診療時間:9:00〜12:00 / 16:00〜19:00
【休診】水曜日/日曜日と祝日の午後

手術実績

症例数は決して多くありませんが、依頼された手術も含めての執刀症例のみになります。
飼い主様に当院でどれくらいの手術(症例数、対応できる手術等)を行っているのか参考程度になればと思います。一つの症状に対してもいろいろな術式や考え方があるので細かい手術方法までは載せず、わかりやすく表記したつもりです。そのため表記が症状名、術式とばらつきがあるのはご容赦ください。
また、予防を目的とした犬猫の去勢ならびに避妊手術は含まれておりません。

2016年の手術実績

■犬(89例)

  • 精巣摘出(停留睾丸等) 1例
  • 子宮卵巣摘出(子宮蓄膿症等) 2例
  • 歯科処置 25例
  • 口腔内腫瘍切除 3例
  • 体表腫瘤切除 5例
  • 乳腺腫瘍切除 3例
  • 胃固定(胃捻転) 2例
  • 脾臓摘出 1例
  • 小腸切除 1例
  • 直腸・膀胱固定 2例
  • 膀胱切開(結石) 7例
  • 膀胱腹壁瘻チューブ設置 1例
  • 異所性尿管 1例
  • 外陰部形成 1例
  • 会陰ヘルニア整復 27例
  • 鼠径ヘルニア整復 1例
  • 腰部椎間板ヘルニア 1例
  • 膝蓋骨内包脱臼整復 2例
  • 橈尺骨骨折(プレーティング) 2例
  • 内視鏡(異物除去、検査など) 1例

■猫(30例)

  • 歯科処置 11例
  • 子宮蓄膿症 1例
  • 乳腺腫瘍切除 2例
  • 体表腫瘤切除 1例
  • 膀胱切開 1例
  • 腎瘻チューブ設置 4例
  • 尿管ステント抜去 1例
  • SUB設置 3例
  • 尿管切開(結石) 2例
  • 尿管転植 3例
  • 内視鏡(異物除去、検査など) 1例

2015年の手術実績

■犬(101例)

  • 精巣摘出(停留睾丸等) 1例
  • 子宮卵巣摘出(子宮蓄膿症等) 2例
  • 歯科処置 31例
  • 口腔内腫瘍切除 1例
  • 体表腫瘤切除 10例
  • 乳腺腫瘍切除 1例
  • 胃固定(胃捻転) 1例
  • 胃切開(異物) 1例
  • 胆嚢切除 1例
  • 脾臓摘出 2例
  • 直腸・膀胱固定 1例
  • 腎臓摘出(腫瘍・膿瘍) 2例
  • 膀胱切開(結石) 5例
  • 膀胱部分切除 2例
  • 膀胱腹壁瘻チューブ設置 1例
  • 膀胱全摘出(移行上皮癌) 2例
  • 尿管切開(結石) 1例
  • 尿管転植 1例
  • 尿道切開(結石) 1例
  • 会陰ヘルニア整復 20例
  • 鼠径ヘルニア整復 1例
  • 腰部椎間板ヘルニア 2例
  • 頚部椎間板ヘルニア 1例
  • 膝蓋骨内包脱臼整復 3例
  • 橈尺骨骨折(プレーティング) 2例
  • 前十字靭帯断裂 2例
  • 断脚(骨肉腫) 1例
  • 内視鏡(異物除去、検査など) 2例

■猫(45例)

  • 歯科処置 5例
  • 眼瞼腫瘍切除 1例
  • 口腔内腫瘍切除 1例
  • 腸重積 1例
  • 乳腺腫瘍切除 2例
  • 体表腫瘤切除 3例
  • 膀胱切開 6例
  • 腎瘻チューブ設置 3例
  • 尿管ステント設置 1例
  • SUB設置 2例
  • 会陰切開 2例
  • 会陰尿道瘻 2例
  • 会陰部腫瘤切除 1例
  • 尿道腹壁瘻 3例
  • 尿管切開(結石) 3例
  • 尿管転植 3例
  • 上腕骨骨折(プレーティング) 1例
  • 大腿骨骨折(プレートィング) 1例
  • 骨盤骨折 2例
  • 内視鏡(異物除去、検査など) 2例

2014年の手術実績

■犬(107例)

  • ・精巣摘出(停留睾丸等)1例
  • ・子宮卵巣摘出(子宮蓄膿症等) 8例
  • ・歯科処置 32例
  • ・口腔内腫瘍切除 2例
  • ・体表腫瘤切除 5例
  • ・乳腺腫瘍切除 2例
  • ・眼瞼腫瘍切除 1例
  • ・胃固定(胃捻転) 2例
  • ・胃切開(異物) 2例
  • ・脾臓摘出 2例
  • ・膀胱切開(結石) 4例
  • ・膀胱腹壁瘻チューブ設置 1例
  • ・尿道切開(結石) 1例
  • ・会陰ヘルニア整復 30例
  • ・鼠径ヘルニア整復 2例
  • ・椎間板ヘルニア 1例
  • ・膝蓋骨内包脱臼整復 1例
  • ・橈尺骨骨折(プレーティング) 1例
  • ・橈骨骨切り 1例
  • ・骨頭切除 1例
  • ・診断を目的とした生検 2例
  • ・内視鏡(異物除去、検査など) 5例

■猫(18例)

  • ・歯科処置 6例
  • ・消化管腫瘍切除 1例
  • ・腎瘻チューブ設置 2例
  • ・尿管ステント設置 2例
  • ・会陰尿道瘻 3例
  • ・尿道腹壁瘻 1例
  • ・尿管切開(結石) 1例
  • ・尿管転植 1例
  • ・骨盤骨折 1例

2013年の手術実績

■犬(87例)

  • ・精巣摘出(停留睾丸等) 4例
  • ・子宮卵巣摘出(子宮蓄膿症等) 12例
  • ・歯科処置 23例
  • ・皮膚腫瘤切除 4例
  • ・乳腺腫瘍切除 2例
  • ・肛門周囲腺腫切除 1例
  • ・胃固定(胃捻転) 1例
  • ・胆嚢切開(胆石) 1例
  • ・腎臓腫瘍摘出 1例
  • ・膀胱切開(結石) 2例
  • ・会陰尿道瘻 1例
  • ・会陰ヘルニア整復 25例
  • ・鼠径ヘルニア整復 1例
  • ・前十字靭帯断裂 2例
  • ・断尾(外傷による) 1例
  • ・診断を目的とした生検 3例
  • ・内視鏡(異物除去、検査など) 3例

■猫(20例)

  • ・精巣摘出術(停留睾丸) 1例
  • ・子宮卵巣摘出術(子宮水腫) 1例
  • ・歯科処置 9例
  • ・漏斗胸 1例
  • ・消化管腫瘍切除 1例
  • ・消化管切開(異物) 1例
  • ・腎瘻チューブ設置 2例
  • ・尿管切開(結石) 1例
  • ・尿管転植 1例
  • ・骨盤骨折 1例
  • ・診断を目的とした生検 1例

2012年の手術実績

■犬(77例)

  • ・精巣摘出(停留睾丸等) 3例
  • ・子宮卵巣摘出(子宮蓄膿症等) 4例
  • ・帝王切開 1例
  • ・歯科処置 20例
  • ・瞬膜フラップ 1例
  • ・眼球摘出 2例
  • ・皮膚腫瘤切除 4例
  • ・乳腺腫瘍切除 3例
  • ・舌腫瘍切除 1例
  • ・肝臓腫瘍切除 1例
  • ・腎臓摘出(膿腎) 1例
  • ・直腸穿孔整復(外傷) 1例
  • ・膀胱切開(結石) 4例
  • ・膣腫瘍切除 1例
  • ・会陰ヘルニア整復 17例
  • ・鼠径ヘルニア整復 2例
  • ・膝蓋骨内方脱臼整復 1例
  • ・大腿骨頭切除 2例
  • ・橈尺骨骨折整復 1例
  • ・大腿骨骨折整復 1例
  • ・前肢断脚(腫瘍)1例
  • ・診断を目的とした生検 3例
  • ・内視鏡(異物除去、検査など) 2例

■猫(15例)

  • ・子宮卵巣摘出術(子宮水腫) 1例
  • ・乳腺腫瘍切除 2例
  • ・歯科処置 5例
  • ・眼球摘出 1例
  • ・腎瘻チューブ設置 3例
  • ・尿管転植 1例
  • ・会陰尿道瘻 1例
  • ・断尾(外傷) 1例

Tel.046-290-5575

あおき動物病院は、犬・猫など小動物専門の動物病院です。特に「腹部外科」や「腎泌尿器疾患」(尿結石や腎臓病、腫瘍など)に力を入れ診療を行っています。
結石・血尿・頻尿、おしっこが出せない・会陰ヘルニアなどの症状は是非ご相談ください。

駐車場8台完備