避妊・去勢について

あおき動物病院の避妊去勢についての考え方

当院では避妊去勢について、飼主さんのお考えを尊重しております。そのため、去勢や避妊を強要することはありません。

避妊・去勢を行うメリット・デメリット

Merit & Demerit

避妊・去勢を行うメリット

  • 計画外の出産を防ぐことが出来る
  • マーキングなどの性的活動を抑制できる
  • 生殖器由来の病気を防ぐことが出来る
  • 攻撃性が減少される(固体差はあり)

避妊・去勢を行うデメリット

  • 肥満傾向になる

避妊去勢手術の実施について

Surgery

あくまで目安ですが生後6ヶ月以降で行うようにしています。
しかし、成長については個体差があるので、手術を行えるかどうかを診察した上で判断し、手術を行っております。

厚木市の助成金について

Subsidy

厚木市では猫に対して、避妊・去勢手術に関して助成金の制度があります。

助成内容 オスの去勢手術の場合 1頭あたり 2,800円
メスの避妊手術の場合 1頭あたり 4,300円
条件 飼い主が厚木市民で厚木市で飼育している猫
方法 手術前に厚木市役所環境衛生課にて申請を行う
※手術前に申請を行わないと助成が受けれません

お気軽にお問い合わせ下さい

避妊・去勢についてお悩みの飼主さんへ
避妊去勢手術について、詳しく説明しますので、お気軽にお電話下さい。
避妊手術の内容から、飼主さんがお悩みにならないように、ご説明します。
電話番号:046-290-5575
メールでのお問合せ

ご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください
厚木市のあおき動物病院は、犬や猫の尿結石、腎臓病や膀胱腫瘍、会陰ヘルニアに特化しております。
犬(猫)の血尿が続く、トイレに何回も行く、お水をよく飲む、尿が出せない、便が出ない、食欲が落ちた、足を引きずる、膝が外れる、咳が多い、結石が溶けない、膀胱腫瘍などの症状は是非ご相談ください。
046-290-5575
ご相談・お問い合わせ